ソフトバンク光でキャッシュバックを多くもらう方法

キャッシュバックの条件は申し込む条件によって変わります!

ソフトバンク光でキャッシュバックを多くもらう方法を調査!代理店・Yahoo・公式サイトのどれがお得?

 

インターネット回線の宣伝をする際によく使われる言葉が「キャッシュバック」です。最大○万円などと大々的に謳われていますが、実際に契約を結んだら誰もが無条件にその金額を手にすることができるわけではありません。

 

しかし、貰えるものならできるだけたくさん貰いたいと思うのが普通ですので、どのような方法で契約を結べば貰える金額が多くなるのかを調べたので、その内容をご紹介しますね!

申し込みを迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください!

 

 

キャッシュバックについての基本的な考え方

キャッシュバックとは、代理店やインターネットの会社がインターネット契約を結んでもらった時にお客様に対して払い戻しをすることです。その額に相場や決まりなどはなく、代理店や契約する回線の種類によって異なります。

 

受け取り方の方も色々ありますが、もっとも多いのが契約してから一定期間が経過した後にWeb上から自分で申請を行うという方式です。何ヶ月か経つとキャンペーンのことなど忘れてしまうという人も多いと思いますが、キャッシュバックの案内のメールが届きますのでそれを見逃さなければ大丈夫です。メールが届いた後、ついつい後回しになって手続きを忘れてしまうとお金が戻らなくなりますので、メールが届いたらすぐに手続きをしておいた方が安心です。一般的にメール到着後1カ月程度しか受け付けていませんので、それを過ぎたら手続きが行えなくなります。中には、自分で手続きをするとなると面倒に感じてそのまま放置してしまう人もいるようです。

 

 

フレッツ光からソフトバンク光へ乗り換え

同じ光であっても、おうち割などのセット割引などを考慮してソフトバンク光に乗り換えたいというケースがあります。その場合は、利用できる代理店を探して、その中からより多くのキャッシュバックを行っている業者を探すのがもっとも効率の良い方法です。

 

新規契約か転用契約かによって金額は変わりますが、多ければ2万円以上のキャッシュバックが行われていますのでとてもお得です。キャッシュバックの額の大きい代理店は還元時期が早めですので、契約からそれほど経たずに手続きを行います。ですから、忘れずに確実にキャッシュバックを受けられます。転用契約の場合には0円になっている代理店もありますので、自分なりにリサーチして多くもらえる代理店を探すことが大切です。

 

 

フレッツ光以外からの乗り換え

フレッツ光以外のインターネット回線から乗り換えたい場合、もっともお得なのはソフトバンクの公式サイトから契約する方法です。auひかり・NURO光・各種電力会社系の光回線・ケーブルテレビ回線・他社光コラボなどを利用中でソフトバンク光への乗り換えを検討している場合には、違約金が発生するケースなら最大で10万円分の違約金が還元されます。更に補てんの名目で新規契約の特典としてキャッシュバックが行われますので、他の方法よりもかなりお得に契約を結ぶことができます。

 

現在使用しているインターネット回線に不満を持っていても、解約すると違約金がかかるから解約できないと思って行動に移せない人も多いのですが、ソフトバンク光ならそのような人たちでもスムーズに乗り換えられるようなプランが用意されていますので、直接公式サイトから申し込むのが賢い選択です。

 

 

Yahooを利用する際のキャッシュバックは?

Yahooを利用して申し込む場合、基本的にはyahoo!基本サービスへの加入が必要になります。ですから、制約があると億劫に感じてこの方法を避ける人もいます。キャッシュバックの相場は大体1〜2万円ほどですので金額的には悪くありませんが、還元の方法が有効期限付きのTポイントですので、利用する側からは少し縛りがきついと感じます。

 

ただし、Tポイントの使用用途があらかじめ決まっている場合には、この方法で申し込んでも良いかもしれません。yahoo!BBはかなりの大手ですので知名度がありますし、安心感もあります。そのような面を重視するのなら、この方法を選んでも損はありません。Tポイントの額をお金と同じように考えられるケースでは、金額的にも損をしたとは思わないはずです。

 

 

どのような方法で契約を結ぶかによって、キャッシュバックの額は大きく変わります。現在どのようなインターネット回線と契約を結んでいるのか、解約すると違約金が発生するのか、新規なのか、転用なのかなどで条件が違ってきますので、まずは自分の条件を確かめてみるべきです。その条件の中で契約方法を考え、もっともキャッシュバックの多い方法を探ります。

 

最近ではインターネット回線の会社も競争が激しいので、新たなサービスをどんどん出していますし、乗り換えの多い時期などはキャッシュバックの額をアップするキャンペーンも行っています。既に乗り換えを検討しているのならそれらのキャンペーンを見逃さないように注意することが大事ですし、日頃からどこの代理店がもっともお得なのかをリサーチしておくことも重要です。